本文へ移動

スタッフインタビュー

今まさに株式会社東陽ワークというステージで活躍しているスタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなどを語ってもらいました。

営業職

Q.日々の業務内容は?
主に派遣社員の人材管理・及び派遣先企業様との日々の情報交換、新規お取引様の開拓をしています。
 
Q.入社のきっかけは?
数多くの人とのコミュニケーションの取れる営業職を探していて、タイミング良く地方で幅広く営業をしているとの募集があり、早速面接のお願いをさせていただきました。
 
Q.東陽ワークの魅力は?
各企業様へのアプローチとして日本人のみではなく、外国籍のスタッフを幅広い業種・分野にまで奨められるところにあります。
 
中でも、いろいろな国籍の方と多くコミュニケーションが取れることで 情報交換の量、勉強できる機会が多く、自分を成長させてくれる場として非常に価値のあるものとなっていると感じています。
 
Q.仕事のやりがいは?
担当の企業様と日々個人では到底できないことも社員全体でカバーしながら目標を達成できる瞬間が多々あります。
お客様に叱咤激励していただくことも自分を成長させる1つの財産と思いながら勉強させていただいております。
 
Q.仕事の目標は?
自身のこともさることながら、周囲の社員に目を配り、しっかりとしたフォローにつける人間に成長していきたいと強く思っています。
管理者として常に答えを持ち合わせられるよう経験を積みたいです。
 
Q.大切にしている言葉は?(座右の銘は?)
竜吟虎嘯(りゅうぎんこしょう)
同じ考えや心を持ったものは、相手の言動に気持ちが通じ合い、互いに相応し通じ合うということ

国際部(ブラジル担当)

Q.日々の業務内容は?
私の主な仕事は、ブラジル人スタッフのフォローとスタッフを派遣させていただいている企業様を定期的に訪問し、企業様とスタッフの相互のご要望をお聞きしより良いサービスに繋げる事です。  
 
企業様からは、当社スタッフに対する期待や、改善してほしい点などをお聞きし、スタッフにフィードバックすることで、御満足頂ける様努めています。
 
スタッフからは、仕事の悩みなども聞き、派遣先様に相談するなどより安心して働いてもらえる様、サポートしています。
また、仕事に関することだけではなく、スタッフ自身の生活、市役所での手続きなど、 日本での生活をサポートすることによって気持ちよく仕事に行ってもらえるように心がけています。
 
また、ブラジルに直接赴き、採用提携会社を訪問・現地面接や日本で就業したい方に向けた説明会などを行っています。
 
私が実際にブラジルで採用した方々がスタッフとして日本に来てくれた時は、 空港に迎えに行く時の感動はひとしおです。
 
Q.入社のきっかけは?
 
勤続18年目になりますが、当時のことはよく覚えています。
なぜなら、自分は通訳として入社しましたが、当時は日本語が全然できませんでした(笑)
 
当時仕事を探しており、友人に勧められた会社が東陽ワークでした。
今となっては笑い話ですが、自分の住所と名前は書けるくらいの日本語レベルで何とか履歴書を作り面接に挑みました。
 
面接では、「頑張りますので通訳をさせてください!」の一点張り。
 
熱意を買ってもらえたのか、 入社ができました。
入社してからは有言実行すべく日本語の勉強に一生懸命取り組みました。
 
日本語が不自由で言いたいことがうまく伝えられず、何で伝えられないんだろうと落ち込むときもありましたが、東陽ワークの仲間はいつも優しく、伝えたいことを根気よく理解してくれました。
 
しばらく勉強の日々が続きましたが、そこから日本語を上達させることができ、今の自分があります。
 
Q.東陽ワークの魅力は?
東陽ワークの仲間はいつも優しいです。私が会社で一番好きなところです。
 
入社のきっかけでお話しましたが、当時、自分が日本をあまり話せないときには理解しようとしてくれたり、あまり使わない言い回しを使ったときは、修正してくれたり、日本語の細かなニュアンスを教えてくれました。
根気よく理解してくれたことで私を成長させてくれました。
 
また、日本人はもちろんのこと、ブラジル・フィリピン・ベトナム、中国など様々な国籍・ルーツを持った方が働く環境ですが フラットな関係があり、いろんな考え方を受け入れてくれる会社です。
何かトラブルが起きた時や自分が悩んでいるときには何でも相談でき、みんなで解決してくれます。
いつもあたたかい仲間に感謝しています。
 
スタッフにもその考え方で接するため、スタッフ自身の気持ちになって考え、接することができる点が会社として統一されているのが魅力です。
 
「人間は気持ちが無ければ何事もうまくいかない。人の気持ちを考えて仕事をする。」ということが実際にできているところに魅力を感じます。
 
Q.仕事のやりがいは?
仕事をしているときに、お礼を言われることがあります。
企業様を訪問していて「齋藤さん、ありがとう。」と声をかけられたり、会社の中で「美智子さんありがとう!」と声をかけられたり。「Mitiko,ありがとう!!」とスタッフに言ってもらえたり。
ふとした瞬間に普段自分がしている仕事が誰かの役に立っているんだなあと実感します。
そんなとき、この仕事をしていてとっても良かったなあと感じます。
 
Q.仕事の目標は?
日々の業務をこなし、もっと業務を拡大して、様々な出会いを経験したいです。
自分の経験を活かして、日本で仕事がしたいブラジル人が就業しやすいよう指導し、日本での就業機会を増やしていきたいです。
 
Q.大切にしている言葉は?(座右の銘は?)
日々全身全霊。やり切る。自分の100%を出し切る

国際部(ベトナム担当)

Q.日々の業務内容は?
ベトナムのスタッフの管理・企業様向けに通訳をしています。
 
ベトナムのスタッフへは、 日本の文化や生活習慣を教えたり、日本での生活がうまくいくようにフォローをしています。
 
企業様からご意見・ご要望をお聞きし、本人へフィードバックするなど、企業様とスタッフの橋渡しをしています。
 
また、企業様がベトナム人材を新たに活用する際、日本語からベトナム語へ書類を翻訳するなど、 企業様がベトナム人材を受け入れる際の環境づくりなどをしています。
 
Q.入社のきっかけは?
もともとベトナムで日本語を学んでおり、日本語を使ってベトナムと日本をつなげる仕事がしたいと思っていました。
東陽ワークは、日本にいて日本語を使いながらも、ベトナム人ともたくさんかかわることができるため、魅力に感じ入社しました。
 
Q.東陽ワークの魅力は?
職種が豊富なので、求職者様個人個人のスキル・希望に応じた仕事を紹介できるのが魅力です。
本人のスキル・希望と合った仕事を紹介しなければ、入職後のミスマッチが起こりやすくなってしまいます。
私の経験上、求職者の方の希望にあった仕事を紹介することで、より高い定着・長期就業を可能とすることができます。
取引先様が様々な分野に及ぶことで私自身が勉強することも多く、大変ですが、日々の仕事が自分のスキルアップに直結しているのを実感できるのが一番の魅力です。
 
Q.仕事の目標は?
私の目標はお客様の仕事や期待を理解し、それを母国語でスタッフに伝えることでスタッフの理解を高め、お客様が求める人材に少しでも早く到達してもらうことです。

 
Q.大切にしている言葉は?(座右の銘は?)
努力しないものは成功しない!

国際部(フィリピン担当)

Q.日々の業務内容は?
私の主な仕事は企業向け通訳・翻訳業務です。
 
外国人材の活用を検討していらっしゃる企業様や今現在外国人材を活用されているお客様の資料などの翻訳(フィリピン語・英語)や、 朝礼や研修時の通訳などを担当しております。
 
社内業務として、日常生活のフォローに加え、福利厚生面や日本の役所手続きに関する説明・ビザ更新に関する相談などをスタッフから受付け、対応しています。
 
Q.入社のきっかけは?
 
東陽ワークのでの勤務はトータルで20年以上となります。
最初は製造業を希望しており、製造の現場で自動車部品製造の仕事をしていました。
 
10年程度働いていましたが、親族の都合で一度母国に帰国しました。
日本に戻った時、 日本に住むフィリピン人が増えていたため、 日本での生活の面での相談や役所の手続きなど、通訳のニーズが増えていました。
 
以前から日本語を勉強していたので、通訳の仕事もやってみたいと思い、市役所や関連の福祉施設で通訳の仕事をはじめました。
 
通訳として活動していると日本で働くフィリピン人と接する機会が多くなり、もう一度自分が働いていた東陽ワークで働いてみたいと思い、改めて面接を受けることにしました。
 
面接の際、「うちで通訳をお願いします」という言葉を頂き挑戦することになり、現在に至ります。
 
自分が製造スタッフとして働いた経験や他のところでも生活の支援をする通訳業務を経験したことが、スタッフの面談をする際により濃いものになったり、 実体験を踏まえて同じ目線で話すことができます。
 
これまで2つの業務を経験しましたが、その経験が現在の仕事に生かされています。
 
Q.東陽ワークの魅力は?
東陽ワークの魅力は「一人ひとりの個性を大切にすること」だと思います。
 
みんながお互いの個性を大切にするので、一人一人の意見や思いが大切にされます。
 
こうしなきゃだだめだ!と決めつけられることがありません。
たとえば、一つの物事を解決するのに、解決に至る道が一つではないことがあります。
 
自分なりの考え・能力を使って解決を求められたり、 「ダリルならどうする?」と意見を聞いてもらえるので
自分の考えが自由に発言出来たり、困ったらみんなに助けを求めたり、 いろんな人がいるから、いろんな考え方がある。 一人一人の得意を活かして仕事に取り組むという考えがみんなの心の中にちゃんとあります。
 
Q.仕事のやりがいは?
私は人と話すのが好きなので日々の業務がとても楽しくやりがいを感じています。
しかし、仕事なのでもちろん楽しいことばかりでなくトラブルや難しいことがあります。
ですが、会社の仲間が協力してくれて解決できたり、それを乗り越えた時にはより一層喜びを感じます。
また、企業様の朝礼や研修などで通訳を担当するとき、みんなの前で話すのは少し緊張しますが、終わった後にすごいね!助かったよ!などほめてもらえると少し照れ臭いですが、とてもうれしく思います。
 
Q.仕事の目標は?
「仕事を探しているなら東陽ワーク」という、以前の自分のように東陽ワークに来てくれる人を、今の自分の力・仕事ぶりを通してもっと増やしたいという目標があります。
また、仕事の面だけでなくフィリピン人スタッフの生活をサポートしていきたいという目標もあり、日本の文化面や生活面・価値観を、研修を設けたり直接指導したりしています。
日本での生活をサポートすることによってスタッフがトータル的に満足してくれるように、何を聞かれても何時でもこたえられる知識と経験を身に着けたいです。
自分自身も勉強することを忘れず日々の業務に取り組んでいます。
 
Q.大切にしている言葉は?(座右の銘は?)
Continuity is the father of success.
継続は力なり。
 株式会社東陽ワーク
〒509-0203
岐阜県可児市下恵土字峠1081-1
TEL:0574-61-0015
FAX:0574-61-1035

TOPへ戻る